☆心を揺り動かす

phonto

【心を揺り動かす】

雨が続きますね。

ボクは、毎年、広島長崎の原爆、

日航機墜落事故のニュースが

テレビで流れると「お盆」を感じます。

宙に行かれた方々へ想いを馳せ、

自分の人生について考える時間にもなっています。

生きている。

ボクがそれを実感するのは、

心が揺れ動いていることを、

じっと感じ続けている時。

コーチングに出会う前は、

この感情を感じたくなくて、

感じないようにしていた気がします。

感情は振り子。

良い感情、悪い感情はありません。

心は、感じるか、感じないか、だけ。

「感じない心」を作ると

ロボットのようになっていきます。

僕は、さらにタチが悪く、

ロボットにもなれなかったんだけど。

会社員時代、ボクは、

劣等感からくる感情に振り回されていました。

相手はボクを馬鹿にしているわけではないのに、

勝手に、「馬鹿にされた!」と捉えて、

叫びまくって、パワハラしていました。

本当に弱かった。

「感情は悪者だ。」

「感じないようにしよう。」

そう思っていたのに、

ロボットのようにもなれず、

いや、きっと無意識に

そうなることを拒んでいて、

僕は型にはめられそうになると、

登校拒否をする子どもと同じように

(いや、彼らのように自分を守る

勇気があれば良かったのだけど、それも出来ずに)

「会社」とか「上司」に

小さく反抗し続け、抵抗していたのだろう。

言うこときいてたまるか、と。

思うようになってたまるか、と。

多少、営業成績が良くても、

こんな素直じゃない人間、

心が歪んだ人間は、

会社という組織では、出世出来ません。

当然のことです。

ボクは幸い、本当に幸い、

コーチングに出会って、

自分と向き合い続ける中で、

自分について学び、

「ねじれ」を理解し、

少しずつ、解きほぐしてきました。

同時に、もともと持っていた

心の感度を取り戻すことができ、

「キュンキュン」したり

「じーん」「ずしーん」「がらーん」を

じっくりと感じることができるようになりました。

愛おしさ、慈しみ、切なさ、寂しさ、悲しさ、

心強さ、孤独、憐れみ、憂鬱、惨めさ、虚しさ、

失望、戸惑い、嘆き、思いやり、蔑み、恨み、

興奮、苛立ち、安心、和み、満ちる、平穏、落ち着き。

こんな忙しく揺れ動く感情を

しっかり捉えて生きられるようになったこと、

ボクは本当に素晴らしいなと思うのです。

だから、敢えて、感情を揺れ動かしたい。

感情の揺れ動きを、じっくりと感じたい。

これが、生きてるってことだから。。。

こんな生き方を支援するコーチングスクールが、

ライフコーチワールド。

あなたも、あなたらしい生き方を学び、そして、

誰かの生き方をサポートできるあなたに成長しませんか?

*ライフコーチ養成トレーニング(コーチになりたい人)*
https://lifecoachworld.net/

*林忠之のコーチングを受けたい*
https://hayashitadayuki.com/