4期生 堀嵜彩湖さん : 神奈川県(執筆2014年6月)

執筆時職業:フレンチ薬膳料理研究家

【体験談】

全くコーチングに無知であった私が
LCWで学んだことは、
コーチングの枠を超え、
自分の在り方を見直す転機となりました。

はじめるまでは
コーチとしてカウンセラーのような活動を
したいと思っていたのですが、
コーチとして在る前に
自己基盤を整えて
価値観をしっかり認識することの
重要性を知りました。

それまでは、
「自分の価値観」を持っていると思っていましたが、
ふとした時に、揺らいだり
自信がなくなったりする様をみて、
「価値観」というより
「好み」の範囲であることに気付きました。

しっかりと大地に根を張るイメージで
揺るがない自己基盤を整えるよう
必死で自分に向き合いました。

その間今まで自分が目を背けていた事も
直視しなければならず、
簡単なことではありませんでしたが、
それを越えなければ
新しい自分はありえないと思い、
あえて声に出し
同期に話して自分を解放しました。

一度手放せば、
想像以上に気持ちが楽になり
安心感を感じるようになり、
どんどん素直になっていきました。

自分の強み・弱みをあぶり出し、
認めることで
客観的に「自分」という人間を知り、
生きるポリシーを
胸を張って持つことができました。

これは、どんな醜い自分でも
全て受け止めてくれる林コーチとスタッフ、
共に成長をしていく同期が
目をそらさず見届けてくれたから
成しえたことだと痛感しています。

コーチとして学ぶために受講しましたが、
私にとってはその範囲を大きく超え、
コーチとしてのスキルもさながら
生きるあり方から見直す
まさに私の人生に大きく影響を与えた期間でした。

堀嵜彩湖
【彩湖オフィシャルHP】へのリンク
【彩湖オフィシャルブログ】へのリンク

12305990_720198258124671_978221030_n