☆ライフコーチワールド横浜10期スタート

ライフコーチワールド集合研修アシスタントの
LCW認定ライフコーチみつはしあきこ(あっこ)です^^

前回の横浜9期よりアシスタントとして参加中。
以後お見知りおきを♪

さてさて、10月23日(日)に
横浜10期がスタートいたしましたヾ(*´∀`*)ノ

14718740_1132496296858501_1609656418767401644_n

少人数制の定員6名のうち
新規の受講生さんが5名
再受講生さんが1名となりました
残念ながらお仕事の都合により
お一人が欠席でしたが
こちらはしっかり事後フォローいたしますよ♪

さてさて、まずは・・・
「今」を感じ、ここに集中するためのスペースチェックから

自己紹介とLCWへ参加した意味・・・
そんなことを話してもらいます

自己紹介に慣れている方もそうでない方も
緊張している方もリラックスされている方も
何を得るためにLCWに参加したのか
明確な方もそうでない方も
それぞれが今いるステージは違うから
参加した意味も違う・・・

それでも、なぜだか集まるべく集まったメンバーなんですよね(≧▽≦)

そして一番大事なのが、これ

【LCWのライフコーチとして大切にしていること】
・コーチとは職業ではなく生き方です
・ライフコーチは、常にチャレンジし、自分を磨き、
より多くの人に貢献できるように成長し続けます
・自分の人生の責任を100%負い、決断し、納得した人生を生き抜きます
・大丈夫!すべて、うまく行っている!

集合研修もオンライントレーニングも
いつもこの言葉の読み合わせからスタートするのです

何かあるとここに立ち戻るような
そんな深~い言葉たち

これは、LCWを主催している林忠之コーチが
自分がライフコーチとして大事にしていることを
書き出したことから始まったそう

「これがすべて!」とも仰っていました

その意味が、何十回と読んできた今
私にもすこ~しだけわかった気がします

メンバーのみなさんも
今それぞれが感じたことを言葉にしてくれましたよ

もうね~。いろいろあって書ききれませんので
今日はこの辺で(笑)

涙あり笑いありの初日でしたが
朝とは違う表情が夕方には見られたりと
早くも進化中(笑)

ここに来た意味
仲間に出逢えた意味
ライフコーチングに触れ合う意味
自分と向き合う意味
すべてのことに意味がある

ここは、仲間と学べて楽しいだけの場ではない
時に、辛いことの方が、
向き合う苦しさの方が大きいかもしれない

それでもね、半年後
泣きながらでも、笑えるようになる

半年後の自分に
「大丈夫!できたじゃん、私!」って言えるようになる

そんなライフコーチワールド10期生のメンバーと出逢えて
とっても幸せなあっこでした( *´艸`)

ではまた~

(文責 横浜0期&8期生 みつはしあきこ)